未分類

総会時の提案等
第1号議案の後
1. 会員の増加を推進   
2. 幽霊会員が多い(会費の請求 遠慮せずにどんどん)
3. 募金箱 (100均の物でもよいので、1Fに設置)
4. その他の収益(フジワーク・ワークホテル・天神の湯など)募金箱の年度ごとに計算
5. 2その他の事業内に表などで収益金額を記入のこと
6. 年1、2回定期的に募金箱を集金

総会全部終了の後
• 昨年の総会で言ったことが今年実現するのか? 待ったほうがよいのか?
     o 催事の写真を提出すること。  
       収穫祭のスライドにて使用している(提出済)

• 子供支援フジワーク基金なので、こどもに特化した方が良いのでは?
  o 告知のしかたが課題
  ○ 平日の夕方 学童保育のような感じで18時から~18時30分まで本社で宿題をしよう!    
 o 地域のこどものため 会社内なので、「安全、冷暖房完備」
  o 例えば、曜日や時間を限定してみる。
  o 例えば、地域の大学生の単位取得のための場所として提供・協働
  o 夏休み7月限定!!とか 8月限定!! 
  o 1週間だけ午前中だけでも遊びに来ないか作戦
  o 冷房きいているよ!!
  o チラシは、一般の人が通るところ「天神の湯」とか
  o 地域の自治会・子供会に紹介する
  o 高槻まつりで、天神の湯などを使ってアピールする。催事をする。
  o 参加者0名の結果でもよいので、やってみよう。

   クリスマス訪問ももっと大規模に、予算も大きく 
   予算を大きくして、もっと活発に動いて行こう!。


6月に入り、梅雨入り宣言も今日くらいかな?と言われています。
1日中、雨ですね。

アジア子供支援フジワーク基金は、
5月28日(月)15:15~
2018年平成30年度 「総会」 を開催しました。
出席者 13名 (表決委任者数 5名)
第1号議案 平成29年度事業報告及び活動計算書報告
      監査報告
第2号議案 平成30年度事業計画及び活動予算
第3号議案 平成30年度役員選出 
第4号議案 議事録署名人選出
以上
承認され、無事に終わりました。
総会の後、16:00~
平成30年度第1回理事会を開催しました。
1時間余り、当基金をどのように活動・拡大・地域に密着していくか、
提案や議論を行いました。
まずは、地域のこどもさんに向けて、夕方や夏休みに施設を解放する
などの提案が決定しました。
また、次回その詳細をお伝えします。

うれしい言葉がいっぱい詰まった色紙を送っていただきました。
クリスマス訪問にボランティアで参加された方、また今回は参加できなかった方も、喜んでもらえてよかったなあ。と実感しますね。 
次回は、参加してみませんか?

近隣の児童養護施設にクリスマス訪問に行ってきました。
毎年ですが、今年もトナカイさんは大人気!! 
おんぶして離れないこどももいました。少し感動!


今日から初仕事の方も多いかもしれませんね。
今年もよろしくお願い致します。

10月14日(土)
雨がいつ降ってもおかしくない空模様、昼ごろには雨が大粒になりかけ、半分あきらめ気分での出店でした。
午後5時の片づけ、帰宅まで降らないで!!とみんなの思いが強かったようで、帰るまで降らず、奇跡の1日でした。
奇跡はもう一つ、7.8年前に当基金に学生ボランティアしてくださっていた方が、今回は他団体のボランティアで参加され、当基金の出店を見て「懐かしい!」と店にきてくれました。
繋がっているなあ!って思う瞬間でした。
お天気が心配でしたが、案外雑貨小物を見て買って下さる方、特に「毛糸苔玉かわいい!!」と言って興味のある人が多くて、小物も3、4個と求めて買ってくれたり、
場所がよかったのかなあ?(季節外れに蚊に悩まされましたが)朝早くから場所とりに奔走してくださった方、テントを立てるのを手伝ってくださった方、ありがとうございました。

     14日  募金・売上  合計  ¥4,301

IMG_3505IMG_3508IMG_3507

10月14日(土)のみ、社会貢献の広場に出店します。
今回は、「毛糸でコケ玉作り」実物のコケ玉も売っています。自分で作ることもできますよ。
親子で、友達と一緒に、作ってみませんか!
ハンドメイド小物やアジア小物もあります。
雨がなるべく降りませんように。
食祭IMG_3488

8月10日(木)午後1時くらいから、来られた方から順々にはじめていきました。

1.たらいの水に乾燥水ゴケを入れて、ゆっくりと水分を含ませます。
2.その間に、多肉植物と巻きつける毛糸を決めます。
3.水ゴケが十分を水を含んだら、軽く絞って、多肉植物の根基(長さはお好みで)にお団子状にして、巻きつけていきます。
4.お団子の大きさはお好みで、水ゴケお団子の上を毛糸でぐるぐると巻いていきます。
   *水ゴケお団子が見えなくなるように、巻いていきます。
    毛糸が細い場合は、2本、3本とまとめて巻いたり、色を変えてみても面白いかも。
5、大きくても、小さくてもオリジナルの毛糸コケ玉の完成です。  

最年少は4歳の女の子から、60代の男性まで、3世代集合で楽しく作ってくださったご家族もいらっしゃいました。
10月の「食祭」でも企画したいなあ!とか、地域の行事でやってみたい!とか、
いろいろな方々を結び付けてくれる、「毛糸コケ玉作り」
おしゃべりをしながら、出来上がり、器用不器用も関係ありません。誰でもできて、見た目もかわいくて、
楽しんだ方々の写真を少し掲載します。

IMG_3053毎日、溶けてしまいそうに暑いですね。
 そんな時期ですが、第4回クラフトカフェを開催致します。
涼しい部屋で、苔玉を作り、そのあとティータイム!?
今、子育てで困っていること、親子関係、行政サービスについてもっとこんなのあればとか・・・、などなど井戸端会議??をしてみませんか?
少しのストレス発散の場所になれば、また活動のヒントになればと思っております。
(井戸端会議は、参加不参加自由です。)IMG_3059

IMG_2799
親愛なる里親さま
はじめに私のサーラム(イスラム教の挨拶)をお受けください。あなたが健康でご家族の皆さまとお元気にされていますように。
私もまた、両親や他の親戚たちと全能の神の光のおかげで元気に暮らしています。
私は全国中学校統一試験(SSC)の受験資格を得たということをお知らせできることをとてもうれしく思います。
SSC試験は2016年2月1日から始まります。私は、SSC試験に合格するために一生懸命準備をしています。
どうぞ私のために祈ってください。そうすれば、無事に試験を受けることができるでしょう。
私はあなたからの素敵なプレゼントを受け取ってとても幸せです。私の家族全員もまた、あなたの素晴らしいプレゼントを見て幸せで感謝しています。
   (中略)
あなたとあなたのご家族に神の祝福がありますように。

あなたの里子の娘
シーラ アクテールより

アジア協会アジア友の会「アジア里親の会」からのお手紙
里子の手紙と成長記録が届きましたので、翻訳をしたものと併せてお送りいたしました。
お手元に届くまでに大変時間を要してしまいました事心よりお詫び申し上げます。
近年、バングラデシュでいろいろな事件などが起きています関係で、バングラデシュに対する関心が薄れているような状況ですが、里子たちをはじめとして
現地で日々の生活が営まれています。現地は、現在乾季の真っ最中で40度前後にまで気温が上がる暑い毎日です。そんな中、子ども達は1学期の半ばを迎えています。
未だ多くの子どもが支援を必要としています。   (中略)
今後ともアジア里親の会をよろしくお願い致します。

一人でも多くの子どもが支援を受けられるとよいですね。

最新のイベント

    今月のスケジュール

    2018年6月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

    Facebookをチェック