category_archive

熊本地震お見舞い

4月14日、15日 熊本地震にてお亡くなりになられた方々の
ご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

第1回 クラフトカフェ開催しました。

IMG_1567クラフトカフェ作品ゴムクラフトカフェ開催しました。
幸いに雪が積もる事はありませんでしたが、とても寒い日でした。
そんななか、6名の方が来てくださり、私たち3名、合わせて9名でワイワイガヤガヤと編み物を始めました。
始めは久しぶりだわーとか、編み目が大きい!、やり直しだわー!とか、しゃべっていたのに、
夢中になりだすと、シーンとして無口になってきました。
それぞれの個性で、毛糸の色・サイズも色々。
時間内に全員が作品を完成しました。
情報発信、情報交換もでき、本当に楽しかったですね。
次回は、来年度になりますが、開催する予定です。

第1回 「クラフトカフェ」 開催のご案内

クラフトカフェ1回目NPO法人たかつき市民活動ネットワーク(T-CAN)と共催で第1回「クラフトカフェ」を開催します。
寄付していただいた色々な毛糸を利用して、1回目はカフェ形式で雑談をしながら編み物を通しての情報交換・コミュニケーション・情報発信を目指しています。
リボンのアクセサリー(写真の作品)を作成しようと思っています。もちろん他の好きなものを作ってくださっても結構です。
初心者の方も大歓迎です。老若男女とわず、会員さま以外の方も大歓迎です。
皆さまお誘いあわせの上どうぞご参加ください。

日 時: 1月25日(月) 10:00~12:00

場 所: NPO法人アジア子供支援フジワーク基金 事務所    
  (株)フジワーク本社 5F

参加費:  300円  かぎ針8号をお持ちの方はご持参ください。

お問合せ: TEL 072(686)5751  FAX 072(686)5752
      Email matsumoto@asia-kids.or.jp

明けましておめでとうございます。

NPOの活動に、昨年もたくさんの方からご支援いただき感謝申し上げます。

今年も皆さまに「とって平安な年でありますことお祈りいたします。

メリークリスマス!!

2015 0302015 0532015 018(株)フジワークサンタクロースは、3施設を訪問しお菓子やプレゼントを届けてきました。
インターンシップで滞在しているオーストラリアの大学生4人も、強力なサポーターとして参加してくれました。
恥ずかしそうにしながら英語で自己紹介したり、あやとりを見せてもらったり、楽しい時間を過ごしました。
図書館で借りてきた大型絵本「もりのおふろ」の読み聞かせも好評でした。

サンタさんがやってきた。

小羊保育園2015 008サンタさん、トナカイさん大忙しです。
すこし?慌てん坊のサンタクロースですが、毎週プレゼントを運んでますよ。
今日もこどもたちにプレゼントを配達しています。
そうそう、ジェスチャーゲームで動物のマネもしましたよ。

12月です。

クリスマスライトアップ今年は秋が早くやってきたと思ったら、11月12月と温かくて、紅葉もなんだかまだまだのような・・・・
と思っているうちに、12月!!
クリスマス訪問の季節がやってきました。
今年のサンタさんは何をプレゼントしてくれるかしら?

アジア里親の会(公益社団法人アジア協会アジア友の会)からの手紙

シーラさん毎年11月になると、里子のアシッシュくん、シーラさんから手紙が届きます。
今年は、バングラデッシュのシーラさんの少し大人になった写真と、手紙が届きました。
勉強のこと、試験のこと、
バングラデシュの気候について、
収穫できる果物の種類、  などなど

ご家族やご兄弟姉妹も皆さん元気で何よりです。
これからも、いろいろと勉強して吸収し、成長していってほしいですね。

かんたんヨガ part4

ヨガ2015.102015年10月28日(水)18:30~19:30 かんたんヨガを実施しました。
今回の参加者は2名でした。
今年は、例年より寒くなるのが早く、体調を崩している方も多いようです。
同じ姿勢で仕事をされたりで、肩こりや腰痛を感じる方も多いですね。
呼吸をゆっくりと意識しながら、身体を動かしていきました。
日々の中に少しでも取り入れられると良いですね。
あと2ヶ月あまり、体調管理をして元気に過ごしましょう。

代表理事の変更のご案内

法人設立当初より、代表理事として活動を支えてくださっていた(株)フジワーク前会長 白石俊廣氏 の死去に伴い、
9月1日より、新しく代表理事 白石純一氏、副代表理事 堀田富三氏 が就任いたしました。

前代表理事 白石俊廣氏は、こどもたちが健全な教育を受けて希望や自信を持ち、人と人との繋がりから未来を築いていけるように願いを込めて当基金を2003年に説立しました。
この10年余、多くの方の協力を頂きながら、近隣の児童養護施設や貧困国のこども支援活動を進めてきました。

思いを引き継ぎ、これからもこどもが笑顔で暮らせる未来を目指し、活動が広がるよう取り組んでいきます。

2016年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebookをチェック